この記事は約 4 分で読めます

東京都文京区春日の『牛天神北野神社』で2017年「新春記念」御朱印をいただきました。

こんにちは。

 

1月3日の御朱印巡りで、埼玉県川口市の「鳩ヶ谷総鎮守氷川神社」「鎮守氷川神社」、千代田区の「平河天満宮」にお参りに行った後、最後に東京都文京区春日の『牛天神北野神社』に行ってきました。

 

2017年は少し自分の能力向上させたいだけに、欲張りに他の天神様にもお願いしてきました。

 

ということで、今日は『牛天神北野神社』にお参りに行って、2017年「新春記念」御朱印をいただいてきたお話しをしたいと思います。

『牛天神北野神社』に新年のお参りをした時の様子。

 

どこの神社でも初詣で賑わっていましたが、ここの『牛天神北野神社』も大変賑わっていました。私のイメージでは限定御朱印をいただく人で賑わっているイメージがある神社ですが、今回は初詣の参拝者が多かったです。

 

しかも、能力向上の神様である天神様をお祭りしているため、子どもを連れた参拝者が多かったです。隠れたパワースポットですからね。新年からパワーをいただきたくなりますもんね!

 

 

『牛天神北野神社』の境内では、甘酒や温かい汁物が振る舞われていました。この写真は、振る舞われた甘酒や汁物を座っていただくことができるスペースです。

 

本当はね、甘酒を振る舞っている様子や汁物をいただいている様子を写真に撮りたかったのですが、赤の他人をパシパシ撮るわけにもいきませんので、スペースだけの写真になりました。

 

「太田神社」「高木神社」に新年のお参りしてきました。

 

前回ご紹介できなかった「太田神社」「高木神社」にもお参りしました。

 

「太田神社」「高木神社」は『牛天神北野神社』の境内にあり、「太田神社」には芸能の神・天鈿女命(あめのうずめのみこと)と道の神・猿田彦命(さるたひこのみこと)の御夫婦、「高木神社」には宇迦御魂命(うかのみたまのみこと)を祀っています。

 

 

「太田神社」も「高木神社」も元は他の場所から『牛天神北野神社』へ遷され現在に至っています。また別の機会に詳しくご紹介したいと思います

 

福の神になった貧乏神にまつわる神社だけにお参りする人が昔から多かったようですが、今も多いです。なので、私もしっかりお参りをしてきました(\_\)。

 

この福の神になった貧乏神のお話しって、「太田神社」のお話しだけでなく地方にも昔話として結構あるんですよね。こういうお話しに登場する人物の共通点は、努力家でありコツコツやる人なんです。今も昔も豊かになる人は変わらないんですね。

 

「小石川諏訪神社」にも新年のお参りをしてきました。

 

「小石川諏訪神社」にもお参りに行ってきましたよ!

 

前回の「献菊祭」の時と違い、ちゃんと新年の支度がされていましたし、初詣の参拝者もいらっしゃいましたので、撮影は遠くからの1枚で済ませました。

 

スポンサーリンク

 

『牛天神北野神社』ほか4社の2017年「新春記念」限定御朱印をいただきました。

 

『牛天神北野神社』ほか4社の御朱印は、境内の社殿の左側にある「社務所」でいただくことが出来ます。

 

えーっと、この写真の手前の行列は、お守りやお札を求めている方々の行列です。御朱印を希望している方々は、さらに奥で行列を作っていました。

 

 

まずこちらは、『牛天神北野神社』の2017年「新春記念」限定御朱印です。新年の記念ということで、金色のスタンプになるのですね!

 

 

続いて、「太田神社」の2017年「新春記念」限定御朱印です。

 

 

そして、3つ目の「高木神社」の2017年「新春記念」限定御朱印です。

 

 

4つ目は、「出世稲荷神社」の2017年「新春記念」限定御朱印です。今回もお参りに行く機会がありませんでしたゎ。ホントに次回こそは、お参りに行かないと!!。

 

 

最後に、「小石川諏訪神社」の2017年「新春記念」限定御朱印です。

 

5か所の御朱印を一気にいただくと、さすがに迫力がありますね(^^)。

 

『牛天神北野神社』ほか4社の2017年「新春記念」限定御朱印をいただくポイントのまとめ

 

『牛天神北野神社』は東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」から徒歩10分、都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」から徒歩10分、JR東日本中央線・東京メトロ東西線・南北線・有楽町線・都営地下鉄大江戸線「飯田橋駅」から徒歩10分かかります。

 

今回も私はJR東日本中央線「飯田橋駅」から行きました。やはりJR東日本中央線で行ったほうが一番楽なような気がします。

 

『牛天神北野神社』の参拝者専用駐車場はありませんが、『牛天神北野神社』の近くの文京区後楽園2丁目あたりにはコインパーキングがあります。三が日で人通りも車の交通量の少ないので、駐車出来ると思います。

 

今回『牛天神北野神社』ほか4社の2017年「新春記念」限定御朱印をいただいたときも、社務所の受付から出来上がるまで2時間から3時間かかるといわれました。前回と同じように私は翌日取りにくるとお伝えしたところ、1月5日以降に御朱印帳を取りに来るよう言われました。

 

神社巡りをしている方は、複数冊の御朱印帳を用意して『牛天神北野神社』へお参りに行くことをオススメします。

 

その他の『牛天神北野神社』の情報は下記の通りです。

『牛天神北野神社』の駐車場:無し

『牛天神北野神社』のオリジナル御朱印帳:無し

『牛天神北野神社』の「新春記念」限定御朱印の初穂料:500円

『牛天神北野神社』の「新春記念」限定御朱印の授与期間:三が日(1月1日~1月3日)

社務所の対応時間:9:00~17:00

 

御朱印帳を受け取りに行った際、宮司さんなどから「今年もよろしく!」と言われました。兼務している神社は多いですが、規模が小さいため、おそらく家族でやり繰りをしているのでしょうね。

 

今度は2月の梅まつりの時にお参りに行きたいと思います。2月の梅まつりに興味のある方は『牛天神北野神社』にお立ち寄りあれ!ではでは(^^)/。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。何かの参考になれば幸いです。