この記事は約 4 分で読めます

東京都台東区浅草の『浅草神社』で2017年「お正月特別御朱印」をいただきました。

こんにちは。

 

慌ただしい年末年始で休んだ気もせずに、仕事始めを迎え、ゲッソリしている虎部です。早くも今年の仕事が始まってしまいましたねぇ~。生活していくためには仕方のないことですね。

 

さて、仕事始めのこの日は、職場で朝から年始の挨拶とともにお神酒をいただいて、午後には解散。うちの職場は、職場で初詣に行きませんので、私だけでも初詣に行こうと思い、『浅草神社』に行ってきました。

 

ということで、今日は『浅草神社』にお参りに行って、2017年「お正月特別御朱印」をいただいてきたお話しをしたいと思います。

『浅草神社』へ新年のお参りをした時の様子。

 

さすが!浅草!あいかわらず人が多い!!

 

東京メトロ銀座線「浅草駅」に着いて、人の多さにビックリ!!

 

年始の初詣でいつも以上に人が多いように感じました。

 

 

人をかき分けて『浅草神社』の鳥居をくぐると直ぐに「境内図」が立て掛けてありました。これだけ人が多いと、境内図が必要になってくるのですね。

 

あ、今回はご朱印所が設けられているようですね。

 

 

境内図を参考にして、社殿にお参りに行こうとすると、この行列・・・。

 

この行列ね、鳥居近くまで続いていたんですよ。

 

結局、お参りできるまで40分くらい並びました。

 

 

こちらの写真は三社祭のときの御輿の写真です。

 

『浅草神社』の「御輿庫」が開放されていましたので、すかさず撮影。

 

良いなぁ・・・。格好いいなぁ・・・。

 

今年は、ぜひとも三社祭に行きたいと思います!

 

 

こちらは「授与所」です。

 

通常はこの「授与所」でも御朱印をいただくことができるのですが、年始の今回は別にご朱印所が設けられいるため、御朱印をいただくことはできません。

 

まぁ、別にご朱印所を設けているってことは、それだけ混雑しているってことですよね。

 

スポンサーリンク

 

『浅草神社』の「お正月特別御朱印」をいただきました。

 

ということで、別に設けられていた「ご朱印所」に行って御朱印をいただいてきました。

 

平時は、境内の社殿の右側にある「授与所」で御朱印をいただくことが出来ます。が、今回のように年始などの特別な時は、境内の中にご朱印所ができており、このご朱印所で御朱印をいただくことになります。

 

まず、ご朱印所の受付に5分くらい並んで、いただきたい御朱印を選択し、番号札を受け取り、自分の番号が呼ばれたら御朱印を受け取るシステムになっています。

 

 

こちらが今回いただいた『浅草神社』の「お正月特別御朱印」です。こんだけ酉の御朱印をいただいているので、今年は福が取り込める年になればいいですね。

 

 

こちらの写真は、御朱印・御朱印帳受け取り窓口です。自分が希望した御朱印が出来上がったら、この受け取り窓口で呼ばれ、番号札と引き替えに御朱印を受け取ります。

 

結局、今回の『浅草神社』の「お正月特別御朱印」をいただくのに30分くらい待ちました

 

参拝に40分、御朱印に30分。お酒も入っていたので、さすがに冷えました。この時期は待ち時間で風邪を引かないように防寒対策をしないといけませんね!

 

『浅草神社』の「お正月特別御朱印」をいただくポイントのまとめ

 

各ホームページでは『浅草神社』まで、東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩7分、都営地下鉄浅草線「浅草駅」から徒歩7分、東武線「浅草駅」から徒歩7分、つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩10分かかると書かれています。

 

しかし、年始の初詣の参拝者と外国人観光客で大変ごった返していますので、実際にはもっと時間がかかります!

 

なので私は前回同様、東京メトロ銀座線「浅草駅」で降り、グーグルマップにも記載されている「二天門前」の交差点を通って、回り道をして『浅草神社』に行きました。回り道をしても初詣の参拝者と外国人観光客で混雑していましたが、「浅草寺」の参道を歩くよりは、『浅草神社』に全然早く着くことが出来ました。

 

また『浅草神社』の駐車場はありますが、一般参拝者専用ではありません。一般参拝の場合は、近くのコインパーキングに駐車していくことになります。年始はコインパーキングに駐車できるか不明ですので、公共の交通機関を利用して行ったほうが安心して参拝することができると思います。

 

その他の『浅草神社』の情報は下記の通りです。

『浅草神社』の駐車場:有り

※一般参拝者の方は駐車場使用不可です。祈祷や挙式の時だけ使用可能となります

『浅草神社』のオリジナル御朱印帳:有り

『浅草神社』の「お正月特別御朱印」の初穂料:500円

※平成29年1月1日から初穂料が500円になりました。

『浅草神社』の「お正月特別御朱印」の授与期間:1月1日から1月7日まで

社務所の対応時間:1月1日は0:00~17:00。1月2日から1月7日までは9:00~17:00。

 

御朱印の初穂料が値上げされましたね。人件費がかかるため、値上げしたようですよ。まぁ、私のように御朱印をいただいて喜んでいる人がいる限り仕方ないのでしょうね。

 

ということで、東京都の浅草に訪れた際には、ぜひとも『浅草神社』にお立ち寄りあれ!ではでは(^^)/。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク