この記事は約 3 分で読めます

東京都千代田区秋葉原にある『秋葉原神社』で3月限定御朱印をいただきました。

だんだんと暖かくなり、桜が咲き始め、ホントに春になりましたね。皆さん、花見の計画はたてましたか?こんにちは、虎部です。

 

毎月限定の御朱印をいただきに、いろんな所を行脚していますが、すっかりこの『秋葉原神社』も毎月のルーティーンになりつつあります。

 

それも3月は地下アイドルの「仮面女子」とコラボ企画を催したそうで、参加はしませんでしたが、余韻が残っていると思い、遊びに行ってきました。

 

ということで、今日は『秋葉原神社』にお参りして、3月限定御朱印をいただいてきたお話しをしたいと思います。

スポンサーリンク

『秋葉原神社』と「仮面女子」のコラボです。

 

2017年3月14日に『秋葉原神社』と「仮面女子」のコラボ企画「仮面女子 巫女チェキ会」が行われたようです。

 

「仮面女子」とは、ホッケーマスクをかぶったアイドル集団のことです。自ら地下アイドルと名乗り、ライブ本数は年間1000本を超えているようでして、現在、最強の地下アイドルと言われています。

 

秋葉原駅を出るとドーンと「仮面女子」の大きな看板が目に付くのですが、まさか『秋葉原神社』とコラボしているとは思いませんでした。

 

で、今回「仮面女子」のユニットである「アリス十番」のメンバーが『秋葉原神社』公認の巫女に就任して、彼女たちの巫女姿や神社境内を背景にチェキ会が行われたとのことです。

 

 

今回の『秋葉原神社』と「仮面女子」とのコラボ企画で「仮面女子」プロデュースの絵馬とお守りの授与が開始されました。

 

『秋葉原神社』の境内奥の「お守り売り場」では、写真のように絵馬とお守りが並んでいました。まぁ、知らない人が見ると「なんじゃ!こらぁ!?」と驚きそうですね。

 

スポンサーリンク

 

『秋葉原神社』の3月限定の御朱印をいただきました。

 

境内を突き当たって左側にある「お守り売り場」で御朱印をいただくことが出来ます。

 

 

こちらがが今回いただいた『秋葉原神社』の3月限定の御朱印です。

 

スタンプ式の御朱印で、画像は縮小していますが、御朱印帳見開きサイズです。3月は桃の節句なので桃色のデザインとなっております。

 

『秋葉原神社』のまとめと3月限定御朱印をいただくポイント

 

『秋葉原神社』はJR東日本「秋葉原駅」と「御茶ノ水駅」の両駅から6分の所にあります。グーグルマップを見ても分かると思いますが、両駅のちょうど中間点にあります。

 

車で『秋葉原神社』へ行くことも出来ますが、民間の有料駐車場へ車を駐車することになります。秋葉原の駐車場代金は結構高いため、私はオススメしません。

 

現在の社務所の対応時間は10時から19時までです。平日に参拝しに行くと、さすがにヒッソリとしています。まぁ、平日の昼間に仕事を抜け出して参拝しに行く私もどうかと思いますけどね。

 

ほかの神社に比べ、まだまだ参拝者が少ない神社ですので、また『秋葉原神社』の御朱印も5分くらいでいただくことが出来ます。境内の外から覗き込んでいる人もいるんですけどね。境内に入ろうとする人は少ないですね。

 

その他の『秋葉原神社』の情報は下記の通りです。

『秋葉原神社』の駐車場:無し

『秋葉原神社』のオリジナル御朱印帳:有り・2,000円

『秋葉原神社』の御朱印の初穂料:300円

『秋葉原神社』の3月限定御朱印の初穂料:500円

社務所の対応時間:10:00~19:00

 

秋葉原のサブカルチャーとコラボするなんて、宮司さん頑張っていますね!宮司さんは私のことを知らないと思いますが、私はこれからも『秋葉原神社』を応援していきますよ!ということで、東京都の秋葉原に訪れた際には、ぜひとも『秋葉原神社』にお立ち寄りあれ!ではでは(^^)/。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
パンダバナー