この記事は約 4 分で読めます

埼玉県川口市青木の『鎮守氷川神社』で4月から6月まで限定の御朱印をいただきました。

こんにちは。

 

季節は梅雨なのに梅雨らしくなく、関東は天気の良い日が続いております。この天気を無駄にするのはもったいないです!

 

では、久しぶりに『鎮守氷川神社』までドライブに行ってきましょうかね!

 

ということで、今日は『鎮守氷川神社』にお参りに行って、4月から6月まで限定の御朱印をいただいてきたお話しをします。

 

『鎮守氷川神社』は新緑がキレイでした!

 

梅雨らしくない天気が続き、この日もカラッと晴れていました。

 

なので、『鎮守氷川神社』の境内はこの賑わい。赤の他人さんが写ってしまい、写真がなかなか撮れない・・・(^^;)。

 

でも、この時季は何も行事は無いはずなのに家族連れの参拝者が多いってことは、よほどこの『鎮守氷川神社』は地元の人に親しまれているってことですよ。これはスゴいことだと思います!

 

『鎮守氷川神社』の「富士塚」に登ってきました。

 

『鎮守氷川神社』の境内には「富士塚」という富士山を模した塚があります。

 

富士山は日本を代表する山として有名ですが、古くから神の山として富士山は崇められてきました。江戸時代になると富士山を崇める富士・浅間信仰が大流行し、江戸の各地で講が組織され、富士山の登山が庶民の憧れになりました。

 

でも、誰でも富士山の登山に行けるわけでもないので、富士山に行けない人たちのために小型富士山ということでこの「富士塚」が造られたそうです。

 

なので、この「富士塚」は登ることができるんですよ!

 

 

で、登ってみました!

 

登山時間1分です。

 

『鎮守氷川神社』の「富士塚」は万延元年(1860年)に「月三講」という講が築造したもので、この塚に登ると、富士山に登ることと同じご利益があるとされ、多くの方がこの「富士塚」に訪れたとのことです。

 

 

「富士塚」の頂上には「撫で犬」が鎮座しております。

 

この「撫で犬」の母犬を撫でると「安産」、子犬を撫でると「子育て・子宝」、親子を撫でると「家内安全」にご利益があるようです。

 

で、「撫で犬」を撫で回してみると何故かびっちょり・・・。

 

て、実はこの「撫で犬」の写真は別の雨の日に撮影したものです。お参りに行った当日、撮影し忘れてしまい、別の雨の日に撮影した写真を使わせていただきました。当日の写真ではなく、ごめんなさいです。

 

『鎮守氷川神社』の4月から6月まで限定の御朱印をいただきました。

 

さて、今回も御朱印をいただきました。

 

『鎮守氷川神社』の御朱印は境内の本殿の右側にある「社務所」で御朱印をいただくことが出来ます。

 

 

これが今回いただいた『鎮守氷川神社』の4月から6月まで限定の御朱印です。『鎮守氷川神社』が祀っている神様である「素盞嗚尊」が緑色になります。

 

この2017年の6月下旬は通常の御朱印の授与ではなく「夏越大祓神事御朱印符」の授与を予定しているそうです。

 

そのため「夏越大祓神事御朱印符」の授与期間中は緑色の御朱印はいただけなくなりますので、『鎮守氷川神社』にお参りを予定している方は早めにお参りに行かれた方がよいです!

 

※後日、『鎮守氷川神社』のホームページで「夏越大祓神事御朱印符」は2017年6月19日から7月2日までの授与と発表がありました。この期間は緑色の御朱印をいただくことは出来ませんので、注意してください。

 

『鎮守氷川神社』のまとめと4月から6月まで限定の御朱印をいただくポイント

 

『鎮守氷川神社』へのアクセス

各ホームページでは『鎮守氷川神社』までJR東日本・京浜東北線「西川口駅」から徒歩15分とありますが、私の足では25分くらいかかりました。また、もう一つの最寄り駅である埼玉高速鉄道「南鳩ヶ谷駅」からは私の足では徒歩20分くらいかかりました。

 

最寄り駅から結構歩きますので、『鎮守氷川神社』へ行く際には車かバスを利用すると良いと思います。

 

ちなみにバスでの行き方は、JR東日本・京浜東北線「西川口駅」東口②番から国際興業バス「私立高校循環」に乗り、「青木中学校前」で下車するか、埼玉高速鉄道「南鳩ヶ谷駅」から国際興業バス「西川口駅東口」ゆきに乗り「青木中学校前」で下車すると最寄り駅から7分くらいで着きます。

 

また、『鎮守氷川神社』には参拝者専用駐車場はあります。

 

今回も私は自動車で『鎮守氷川神社』にお参りに行きましたので、その参拝者駐車場に駐めました。この時季は特別な行事は無いと思うのですが、駐車場も境内もなかなか混んでいましたよ!

 

『鎮守氷川神社』を参拝する上での注意点

『鎮守氷川神社』を参拝する上での注意点は特にないと思われます。

 

『鎮守氷川神社』の御朱印をいただく注意点

今回『鎮守氷川神社』の4月から6月まで限定御朱印をいただいた時は10分くらい待ちました。相変わらず、手際がよいですね!

 

この『鎮守氷川神社』の御朱印は3ヶ月おきに「素盞嗚尊」の色が変わります。そのため、その年の御朱印(4種類)をそろえると記念品がいただけます。

 

また、季節の行事で御朱印の浄書の対応ができない日があります。『鎮守氷川神社』のホームページで浄書できない日をお知らせしていますので、もしお参りに行く際は確認した方がよいです。

 

『鎮守氷川神社』の情報のまとめ

『鎮守氷川神社』の駐車場:有り・無料

『鎮守氷川神社』のオリジナル御朱印帳:有り・1,500円

『鎮守氷川神社』の4月から6月まで限定御朱印の初穂料:500円

社務所の対応時間:9:00~16:30

※浄書の対応ができない日がありますので、注意してください!

 

町中の小さな神社なのに、いつ来ても参拝者がいるって凄いことですよね!川口市の隠れた観光地なのかしら?ということで、埼玉県川口市の青木に訪れた際には、ぜひとも『鎮守氷川神社』にお立ち寄りあれ!ではでは(^^)/。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。何かの参考になれば幸いです。